他人は友

自然動物とダイバーの映像をテレビで観ました。

なんと、ダイバー(女性)にまったくの自然動物のオットセイの子どもが関心を寄せて

集まってくる。

「ありえない!」

彼ら自然動物にとって、ダイバーの彼女は敵だと思われていないのだ。

関心の対象、仲間ださえと思われている。

職場やさまざまな人間関係の中で他人をライバルや敵とみなす傾向は高まらざるを得ないけれど、他人は仲間だと思えるとそれだけでも少し人間関係は楽になる。かもしれない。

「過去を手放すことができれば人間関係は劇的によくる」とは「嫌われる勇気」の著者岸見一郎さんのことば。

お気軽にお問合せ下さい!

お問合せ・ご相談

お問合せフォーム