実際の施術の流れ

  1. ご来院、受付後カルテのご記入院内

    はじめて来院の場合は、問診票に症状などを記入していただきますので、予約時間の10分ほど前にお越し下さい。

    当院ではひとりひとりの身体の状況、体力、症状の変化などを考慮しながら施術を進めてゆきます。
    ご記入いただいたカルテをもとに、どのような経緯で現在に至るのかをしっかりとうかがいます。
  2. 立位で分析、診断立位

    楽我院・バランス研究所の施術はちょっと不思議な整体です。
    少ない刺激の施術に驚かれる方が多いため、初診時には検査の後、施術の前に現状の説明と施術の説明をさせていただいています。

    通常 問診⇒検査⇒施術⇒説明⇒会計の流れですが
    初回当院では、問診⇒検査⇒説明(承諾)⇒施術⇒説明⇒会計の流れで行っております。

    その際、現状、施術の説明にご納得いただけなければ施術を受けずに中止することも可能です。
    その場合は初診料の1500円のみです。ご了解いただけましたら、施術に移ります。
    ※二回目以降は検査⇒施術⇒会計の流れになります

  3. 各部位の施術施術

    立位での分析、修正を行った後、ベットを使ってさらに各部の修正を進めてゆきます。 膝、大腿部、下腿部は立位時に身体を支え、構造的安定の基盤となる重要ポイントになります。

    あなたの日常における身体の使い方を考慮しながら、骨格のみならず、筋肉の緊張、本来は不必要な緊張などを緩和してゆきます。

  4. ポジションを変えての施術施術

    身体のポジションを変えての施術です。 腰部、股関節、膝関節部など、どこか特定の部分に負荷が加わり続けることは、骨の変形や痛みなど症状の原因となり、引いては治りにくい身体になってゆきます。

    症状を起こしている原因を、メカニズムから仮説を立て、最も身体に負担が少なく効果的な方法を選択して、施術することを常に考えています。

  5. 腰部、脊柱部の施術こし
    主訴の最も多い部分の一つです。 楽我院・バランス研究所の施術は強い力(直達外力)を出来るだけ使わず、短時間でソフト、その上効果的な施術がモットーです。
  6. 首、頚椎部の施術くび
    施術を受けられる方にとっては首への強い施術はできるだけ避けたいものです。人間にとって首はそれだけ重要な場所なのです。 そのために無意識に緊張が起こりやすい部分だと言えるでしょう。 私は施術における不要な緊張はその効果を下げてしまうと考えています。当然結果にも差が出てくるといえるでしょう。
  7. 立位で全体のバランスを確認立位
    最後にもう一度立位で身体全体のバランスを共に確認いたします。
  8. ご説明
    施術後の身体の確認と施術内容、お身体の現状とこれからの展開、理想的な施術間隔などをご説明します。(次回の予約を強要することはありません)
  9. お会計
Menu